Daily Kenta ☆TAKADA KENTA☆

produce101出身、高田健太くんの韓国記事を翻訳しています

 明日8日 成功オタとなったプデュ練習生

http://m.wikitree.co.kr/main/news_view.php?id=304000

Mnet「プロデュース101シーズン2」のコンセプト評価優勝チームが8日「エムカウントダウン」に出演する。ニュースが伝えられ、優勝チームのメンバー、高田健太(たかだけんた・22)の経歴が関心を集めている。


高田健太は国内芸能企画社「スターロード」に所属する日本人練習生である。韓国に来る前、日本でK-POPカバーダンスチームで活動した別名「K-POPオタ」であり、国内のアイドルの中でもteentopとハイライトを熱烈に好きだったという。

f:id:daily_kenta:20170730022247j:plain

ケンタの経歴が改めて話題になる理由は、この日「エムカウントダウン」の舞台にハイライトも一緒に出演するからである。これに一部のSNS利用者は、ケンタを「ソンドク(成功したオタ)」と称している状況である。

 

以前、ケンタはハイライト(当時ビースト)のファンミーティングに参加した場面がオンラインで話題になった。当時イギグァン氏が観客席で応援するケンタを見て「もしかしたらガールズグループだと思ってきたのでは?」と尋ねると、ケンタは "違います。ギグァンヒョンが一番好きだ"と言い目を引いた。

 
ケンタが「ソンドク」と呼ばれるエピソードは、以前にもあった。彼はteentopファンサイン会やコンサートなどに着実に参加しteentopのメンバーが彼の名前を覚えているまでに至った。


去る4月、teentopは正規2集アルバムのショーケースで「(ケンタは)日本のコンサートでも常に目立つ服を着てきた。「プロデュース101シーズン2」に出ていてびっくりした。生き残ると思う。一生懸命応援している」とし、彼に言及した。

 

「プロデュース101シーズン2」は視聴者が直接本グループのメンバーを選抜するコンセプトのアイドル育成プログラムである。去る2日に放送されたコンセプト評価では「ヨロジョ」チームが現場で552票を得て1位になった。