Daily Kenta ☆TAKADA KENTA☆

produce101出身、高田健太くんの韓国記事を翻訳しています

 'プデュ2' 高田健太、「番人」OSTを歌う。「やはり実力派」

http://v.entertain.media.daum.net/v/20170628124520145?f=m

f:id:daily_kenta:20170730130706j:plain

プロデュース101シーズン2で活躍した、スターロードエンターテイメント所属、高田健太が放送を終えた後、足速い活動を準備している。

 
高田健太はM-net'プロデュース101シーズン2'で安定した実力をもとに着実に20位圏に入り、磨き上げた実力を認められた。

 
高田健太は'プロデュース101シーズン2'で優れた実力はもちろん、卓越した魅力で視線をひきつけた。グループバトル評価でinfiniteの'ネコハジャ'センターを務め、完璧なパフォーマンスを披露した高田健太は、ポジション評価で防弾少年団'春の日'を甘いボーカルで消化するなど、各コンテスト毎に新しい魅力を披露し、国民プロデューサーの愛をたっぷり受けた。

 

'プロデュース101'自己紹介1分PRで言及したように、自分の魅力をひとつずつひとつずつ見せてくれた高田健太は、プロデュース101シーズン2参加後、最初の歩みとして現在放映中のMBC月、火ドラマ「番人」のOSTに参加した。


MBC月火特別企画「番人」は、犯罪で愛する人を失い、平凡な日常が一日で粉々になってしまった人々が結成した集まりが主軸となって「悪いことをしたら罰を受ける」は当然であるという原則さえ保つことが難しい私たちの社会の現実を示している。

「番人」は仕組みのある構成、熱中度を誇り、毎回視聴者の愛を受けている。緊張感あふれるストーリーと俳優たちの演技がお茶の間の吸引力を高めている。


高田健太は7月1日と2日、オリンピック公園オリンピックホールで開かれるプロデュース101シーズン2のコンサートに参加し素敵な姿を見せてくれる予定だ。